FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【保ビ研メール】MMK-601号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【保ビ研メール】MMK-601号 「保ビ研WEB」→ http://www.hobiken.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
===保険セールスの支援サイト[保ビ研WEB]の総合案内メール===
[保ビ研WEB]の最新情報をお知らせしています

《お知らせ》
【保ビ研レポート】【保ビ研シート】【保ビ研エッセイ】がブログ上から、ダウンロードまたはコピーできるようになります。ご活用下さい。(※無料対象は「使用権A」のみです)

■【保ビ研レポート】
 → http://hobikenreport.blog110.fc2.com/blog-entry-15.html
■【保ビ研シート】
 → http://hobiken8.blog10.fc2.com/blog-entry-15.html
■【保ビ研エッセイ】
 → http://hobiken9.blog82.fc2.com/blog-entry-15.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●本日アップされる無料データ

・【保ビ研レポート】
  「30代以降の独身女性へのアプローチトーク例」R1H-0115
 → http://hobikenreport.blog110.fc2.com/blog-entry-109.html

・【保ビ研シート】
  「〔女性疾病入院特約〕について」S1H-0075
 → http://hobiken8.blog10.fc2.com/blog-entry-74.html
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●Blog「ユーザーの声」情報 →< http://woodscare.blog69.fc2.com/ >

保障の必要性が書かれた【保ビ研シート】【保ビ研エッセイ】を実際に読まれた一般のお客さまの様々な「声」を掲載しています。

☆★☆ 新着情報 ☆★☆

【老後】S1H-0068:世帯の年収別に見た「夫婦2人の必要生活費」
  → http://woodscare.blog69.fc2.com/blog-entry-43.html
  
●ユーザーの声(4):(30才、女性、会社員の妻、専業主婦、子供6才と4才)                   

私たち夫婦が高齢になり、夫婦二人の生活を考えてみました。
旅行や趣味、そして気の知れた友達との交流を楽しみたい。そしてできれば子供への結婚資金や住宅資金の援助もしてあげられたらいいです。
退職金でそれらをまかなえたらいいなと思います。
そして日常の生活は、公的年金や現役時代に積んだ個人年金でゆとりを持って生活したいものです。
ゆとりのある老後生活費を確保するには、現役時代からかなり老後を意識して貯蓄していく必要がありそうだと感じました。(EUH-0147)


■ 管理者の感想

「ゆとりのある老後」を望む人が多く、それを叶えるためには現役時代から計画して資金準備をすることがとても大切です。老後は日常生活を送るだけでもかなりの費用がかかり、そのうえ冠婚葬祭などの費用、自宅の改修や改造などにも費用がかかってきます。そして、自分が病気になったり、寝たきりになる場合も想定されるので、医療費も考慮しなくてはなりません。老後には様々な費用が必要になってくるのです。

元気であった場合には趣味や旅行を楽しめるように、病気であっても安心して暮らせるように、不足の事態にも対処できるように、充分な老後費用を準備していく必要があると思います。

このシートは、お客様が老後のことをリアルに考えるきっかけになると思います。老後保障の提案書と共に活用することで、お客様を決断させる材料の1つになると感じました。

この【保ビ研シート】は、下記より無料でダウンロードできます。どうぞご利用下さい。
 → http://hobiken8.blog10.fc2.com/blog-entry-67.html
 
【保ビ研シート】<使い方>と<もくじ>
 → http://hobiken8.blog10.fc2.com/
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●Blog「毎日の保険セールスに役立つレポート紹介」情報
 →< http://hobigkondo.blog58.fc2.com/ >
保険ビジネス研究所のコンテンツである【保ビ研レポート】を「どんな方」が「どんなとき」に読めば、「どんな状態・悩み」を解決することができるのか、という視点でご紹介します。

 【担当者のタイプ別、情報収集の仕方】 / 保ビ研レポート R1H‐0075
 → http://hobigkondo.blog58.fc2.com/blog-entry-41.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★「保ビ研メール」に関するご意見ご感想、その他お問合せは以下のアドレスへ
 mailto:info2@hobiken.co.jp
───────────────────────────────────
《発行》保険ビジネス研究所 保ビ研
TEL.03-5475-6585 FAX.03-5475-6588(平日9:00-17:00)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

| 未分類 | 11時27分 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

http://hobiken17.blog21.fc2.com/tb.php/61-ce91cfbf

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。