FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【保ビ研メール】MML-718号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【保ビ研メール】MML-718号 「保ビ研WEB」→ http://www.hobiken.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
===保険セールスの支援サイト[保ビ研WEB]の総合案内メール===
[保ビ研WEB]の最新情報をお知らせしています

《お知らせ》
【保ビ研レポート】【保ビ研シート】【保ビ研エッセイ】がブログ上から、ダウンロードまたはコピーできます。ご活用下さい。(※無料対象は「使用権A」のみです)

■【保ビ研レポート】
 → http://hobikenreport.blog110.fc2.com/blog-entry-24.html
■【保ビ研シート】
 → http://hobiken8.blog10.fc2.com/blog-entry-24.html
■【保ビ研エッセイ】
 → http://hobiken9.blog82.fc2.com/blog-entry-24.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●Blog「ユーザーの声」情報 →< http://woodscare.blog69.fc2.com/ >

保障の必要性が書かれた【保ビ研シート】【保ビ研エッセイ】を実際に読まれた一般のお客さまの様々な「声」を掲載しています。


☆★☆ 記事の紹介 ☆★☆


エッセイ「小分けにして貰える保険金」E1A-0006
 → http://woodscare.blog69.fc2.com/blog-entry-119.html

●ユーザーの声[2]:(31才、女性、会社員の妻、専業主婦、子供7才5才)

大金を一度に手にするより、小分けにして安定した金額で生活する方が、無謀な使い方をせずにいいと思いました。奥さんの性格を分かっていて、このタイプの保険を選んだのは旦那さんの優しさでしょう。お金に群がってくる人への対策にもいい方法です。現に私も、夫が万が一の時、60才まで月5万おりるという家計保障のタイプに入りました。気が大きくなり計画性なく使ってしまうのを防止するためにも、月々少額のお金が入ったほうが、私にとっては安心して使えると思ったからです。また、残してくれたお金を大切に使っていきたいと考えたからです。


●管理者の感想

このユーザーさんは、このエッセイに書かれた「保険金を小分けで受け取ることの良さ」に共感してくれたようです。
保険金で大金を一度に手にすると、金銭感覚がマヒしてしまったり、気が大きくなって散財してしまったり、というケースも多くあります。葬儀費用などまとまった金額が必要でもありますが、その他は年金形式で受け取れた方が、家族のために残してくれた保険金を、計画的に有意義に使うことができるのだと思います。
保険金は遺族のために加入する場合が多いのだから、金額だけでなくその受け取り方まで考慮して提案してあげるとお客様も納得しやすいと思いました。


 → http://woodscare.blog69.fc2.com/blog-entry-119.html


※この【保ビ研エッセイ】は、下記より無料でダウンロードできます。どうぞご利用下さい。
 → http://hobiken9.blog82.fc2.com/blog-entry-7.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●Blog「毎日の保険セールスに役立つレポート紹介」情報
 →< http://hobigkondo.blog58.fc2.com/ >

保険ビジネス研究所のコンテンツである【保ビ研レポート】を「どんな方」が「どんなとき」に読めば、「どんな状態・悩み」を解決することができるのか、という視点でご紹介します。

☆★☆ 記事の紹介 ☆★☆

「正確さ・丁寧さ・迅速さ、どれが成功のカギか 」R1C-0038
 → http://hobigkondo.blog58.fc2.com/blog-entry-104.html
 
●こんなことで悩むことはありませんか?

□正確に、完璧に仕事をしているけれど、後から来た他社に契約を持っていかれることが多い。
□お客さまには親切・丁寧を心がけているけれど競合すると負けてしまう。
□お客さまからの質問をそのつど持ち帰っている担当者なのに、なぜか自分より契約数が多い


(解決する)→ http://hobigkondo.blog58.fc2.com/blog-entry-104.html


◆生命セールスでは、対人対応能力がとても大切ですが、人によって、対応の仕方に違いがあると思います。常に「正確さ・完璧さ」を心がける方、いつも笑顔で「親しみやすさ・丁寧さ」をもって接している方、どんなに忙しくても「迅速に対応する」方、どの方もセールス力があると思います。この3つのうちどの部分に重点を置いていても、良い担当者であることに間違いはないと思いますが、お客さまの視点で見ると、この3つのタイプの中で一番選ばれるのは「迅速に対応する」担当者なのだそうです。


(続きを読む)→ http://hobigkondo.blog58.fc2.com/blog-entry-104.html

※この保ビ研レポートを全文掲載しています。どうぞご利用下さい。
 → http://hobikenreport.blog110.fc2.com/blog-entry-36.html

  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★「保ビ研メール」に関するご意見ご感想、その他お問合せは以下のアドレスへ
 mailto:info2@hobiken.co.jp
───────────────────────────────────
《発行》保険ビジネス研究所 TEL.050-7501-2718 (平日9:00-17:00)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

| 未分類 | 16時25分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://hobiken17.blog21.fc2.com/tb.php/175-96c394c4

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。