FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【保ビ研メール】MML-706号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【保ビ研メール】MML-706号 「保ビ研WEB」→ http://www.hobiken.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
===保険セールスの支援サイト[保ビ研WEB]の総合案内メール===
[保ビ研WEB]の最新情報をお知らせしています

《お知らせ》
【保ビ研レポート】【保ビ研シート】【保ビ研エッセイ】がブログ上から、ダウンロードまたはコピーできます。ご活用下さい。(※無料対象は「使用権A」のみです)

■【保ビ研レポート】
 → http://hobikenreport.blog110.fc2.com/blog-entry-23.html
■【保ビ研シート】
 → http://hobiken8.blog10.fc2.com/blog-entry-23.html
■【保ビ研エッセイ】
 → http://hobiken9.blog82.fc2.com/blog-entry-23.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●Blog「ユーザーの声」情報 →< http://woodscare.blog69.fc2.com/ >

保障の必要性が書かれた【保ビ研シート】【保ビ研エッセイ】を実際に読まれた一般のお客さまの様々な「声」を掲載しています。


☆★☆ 記事の紹介 ☆★☆


エッセイ「生命保険で生前贈与」E1B-0017
 → http://woodscare.blog69.fc2.com/blog-entry-126.html

●ユーザーの声[1]:(35才、女性、会社員の妻、専業主婦、子供9才と7才)     

「生命保険で生前贈与」まったくピンときませんでした。自分には全然関係ない話だと思っていました。この方は、会社の社長さんで収入も多く、相続するものも沢山あるのでしょう。70万円も普通は払えない。でも、この人のように収入等、同じような立場の場合には、とても良い考えなのかもしれませんね。人が亡くなって悲しい後に、お金のことでもめるなんて…本当にいやなことだと思います。しかも、身内ですから。財産のある人はちゃんと考えるべきですね。我が家には無縁ですが…。


■管理者の感想

このユーザーさんのように、「月々70万円の保険料」にピンとこない人も多いかもしれません。なんとなく、資産がある人にしか「相続対策」は必要ないと感じ、自分とは無縁だと思ってしまうのだと思います。けれど、実際には相続するものが「自宅だけ…」という場合でも揉め事が起こるのだそうです。揉めないための準備は誰にでも必要なのかもしれません。
自分の死後に家族が揉めることほど悲しいことはありません。それを回避するためには「生前贈与する」というやり方もあること、そしてそのために「生命保険が活用できる」ということをこのエッセイで伝えられると思いました。


※この【保ビ研エッセイ】は、下記より無料でダウンロードできます。どうぞご利用下さい。
 → http://hobiken9.blog82.fc2.com/blog-entry-22.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●Blog「毎日の保険セールスに役立つレポート紹介」情報
 →< http://hobigkondo.blog58.fc2.com/ >

保険ビジネス研究所のコンテンツである【保ビ研レポート】を「どんな方」が「どんなとき」に読めば、「どんな状態・悩み」を解決することができるのか、という視点でご紹介します。

☆★☆ 記事の紹介 ☆★☆

「マイナス暗示に気をつける」R1H-0082
 → http://hobigkondo.blog58.fc2.com/blog-entry-46.html
 
●こんなことで悩むことはありませんか?

 □セールス目標に対して「これ以上できない」と思う。
 □周りに励まされても「自分には無理だ」と感じる。
 □保険セールスの仕事は自分に向かないと思う。
 □仕事をするのがつらい(辞めたい)。
 □もう十分頑張っているから、これ以上やりたくないと思う。

(解決する)→ http://hobigkondo.blog58.fc2.com/blog-entry-46.html

◆私たちの日常生活には「マイナス暗示」が溢れています。「マイナス暗示」というのは「できない」「無理だ」と思わせてしまう暗示のことで、気をつけなければどんな人でもこの暗示にかかってしまいます。特に、保険セールスの仕事は「自分との戦い」ですから、ちょっと調子が悪いときにこの暗示にかかってしまうと、一気にモチベーションが下がります。

(続きを読む)→ http://hobigkondo.blog58.fc2.com/blog-entry-46.html


※この保ビ研レポートを全文掲載しています。どうぞご利用下さい。
 → http://hobikenreport.blog110.fc2.com/blog-entry-76.html

  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★「保ビ研メール」に関するご意見ご感想、その他お問合せは以下のアドレスへ
 mailto:info2@hobiken.co.jp
───────────────────────────────────
《発行》保険ビジネス研究所 TEL.050-7501-2718 (平日9:00-17:00)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




| 未分類 | 10時58分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://hobiken17.blog21.fc2.com/tb.php/163-b8918c61

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。