FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【保ビ研メール】MML-684号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【保ビ研メール】MML-684号 「保ビ研WEB」→ http://www.hobiken.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
===保険セールスの支援サイト[保ビ研WEB]の総合案内メール===
[保ビ研WEB]の最新情報をお知らせしています

《お知らせ》
【保ビ研レポート】【保ビ研シート】【保ビ研エッセイ】がブログ上から、ダウンロードまたはコピーできます。ご活用下さい。(※無料対象は「使用権A」のみです)

■【保ビ研レポート】
 → http://hobikenreport.blog110.fc2.com/blog-entry-22.html
■【保ビ研シート】
 → http://hobiken8.blog10.fc2.com/blog-entry-22.html
■【保ビ研エッセイ】
 → http://hobiken9.blog82.fc2.com/blog-entry-22.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●Blog「ユーザーの声」情報 →< http://woodscare.blog69.fc2.com/ >

保障の必要性が書かれた【保ビ研シート】【保ビ研エッセイ】を実際に読まれた一般のお客さまの様々な「声」を掲載しています。

☆★☆ 記事の紹介 ☆★☆


 【ワーキングウーマンの退職金作り】S1H-0079
 → http://woodscare.blog69.fc2.com/blog-entry-38.html
 
●ユーザーの声[1]:(31才、女性、会社員の妻、専業主婦、子供7才5才)

確かに女性が継続的に働く事は難しいのが現状ですね。私も結婚する際、主人がいる県外にいくため、退職を余儀なくされました。また働き出したものの、子供が生まれ働けなくなりました。女性の場合、退職金がもらえるくらいに働くのは簡単な事ではないですね。養老保険は掛け金が高いですが、万が一の時も満期時も同額なのが、魅力です。貯金と保障が兼ね揃っている安心した保険だと思います。若いうちから始めれば、掛け金も無理なく設定できそうです。自分が払い込んだお金といえども、退職金代わりに満期金がおりるのは、充実感があると思います。(他を読む)

■管理者の感想

このユーザーさんは、このシートで「女性が高額な退職金をもらえるケースは意外に少ない」ということに共感し、「養老保険を活用して退職金を自分で準備する」という保険の活用法に魅力を感じてもらえたようです。女性のライフスタイルは様々で、「結婚や出産、育児、ご主人の転勤などを考えると1つの企業に勤め続けることは難しい。けれど、細切れでも合計すればかなりの年月働く人が多い。」ということを知ってもらい、「自分へのご褒美に退職金があるといいですね。養老保険で準備してみませんか?」と提案すると効果があると感じました。


※この【保ビ研シート】は、下記より無料でダウンロードできます。どうぞご利用下さい。
 → http://hobiken8.blog10.fc2.com/blog-entry-78.html

━━━━━━━━━━━━━━
☆★☆ 記事の紹介 ☆★☆


 【介護状態になった時に、誰に面倒をみてもらいたいですか?】S1J-0102
 → http://woodscare.blog69.fc2.com/blog-entry-114.html
 
●ユーザーの声[2]:(43才、女性、会社員の妻、派遣社員、子供なし)

我家では子供がいないので、時々冗談で「自分が年をとって動けなくなったらどうしよう」と話し合ったりもしますが、本当は冗談で言っている場合ではないのですね。お互いまだ若いつもりで生活しているためいい加減な答えしかしていませんが、シート内にあるように、夫は私に世話をされるのが当たり前だと思っているようです。私は馴れない家事を夫に頼んで夫婦間が険悪になるよ(他を読む)


※この【保ビ研シート】は、下記より無料でダウンロードできます。どうぞご利用下さい。
 → http://hobiken8.blog10.fc2.com/blog-entry-98.html 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●Blog「毎日の保険セールスに役立つレポート紹介」情報
 →< http://hobigkondo.blog58.fc2.com/ >

保険ビジネス研究所のコンテンツである【保ビ研レポート】を「どんな方」が「どんなとき」に読めば、「どんな状態・悩み」を解決することができるのか、という視点でご紹介します。

☆★☆ 記事の紹介 ☆★☆

【成功事例の研究が実績アップにつながる】R1H-0099 
 → http://hobigkondo.blog58.fc2.com/blog-entry-48.html
 
●こんなことで悩むことはありませんか?
 □自分の営業スタイルがいまひとつ分からない。
 □会社で(仲間内で)毎月、反省会をしているが、成果が上がらない。
 □何を、どうすれば、実績がアップするかわからない。
 □毎月の成績にかなり波がある。
(解決する)→ http://hobigkondo.blog58.fc2.com/blog-entry-48.html
 

※保ビ研レポート「成功事例の研究が実績アップにつながる」R1H-0099を全文掲載しています。どうぞご利用下さい。
 → http://hobikenreport.blog110.fc2.com/blog-entry-93.html
 
───────────────────────────────────
☆★☆ 記事の紹介 ☆★☆

【目標管理手法を使って自己管理する】R1H-0109
 → http://hobigkondo.blog58.fc2.com/blog-entry-51.html
 
●こんなことで悩むことはありませんか?
 □目標数字を聞くだけでやる気がなくなる。
 □会社が決めた目標に抵抗感がある。
 □仕事をしていても一方的にノルマを押し付けられている気がする。
 □調子がいいときと悪いときのコンディションの差が激しい。
(解決する)→ http://hobigkondo.blog58.fc2.com/blog-entry-51.html
 

※保ビ研レポート「目標管理手法を使って自己管理する」R1H-0109を全文掲載しています。どうぞご利用下さい。
 → http://hobikenreport.blog110.fc2.com/blog-entry-103.html
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★「保ビ研メール」に関するご意見ご感想、その他お問合せは以下のアドレスへ
 mailto:info2@hobiken.co.jp
───────────────────────────────────
《発行》保険ビジネス研究所 TEL.050-7501-2718 (平日9:00-17:00)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

| 未分類 | 13時52分 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

http://hobiken17.blog21.fc2.com/tb.php/141-bd858026

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。