FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【保ビ研メール】MML-669号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【保ビ研メール】MML-669号 「保ビ研WEB」→ http://www.hobiken.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
===保険セールスの支援サイト[保ビ研WEB]の総合案内メール===
[保ビ研WEB]の最新情報をお知らせしています

《お知らせ》
【保ビ研レポート】【保ビ研シート】【保ビ研エッセイ】がブログ上から、ダウンロードまたはコピーできます。ご活用下さい。(※無料対象は「使用権A」のみです)

■【保ビ研レポート】
 → http://hobikenreport.blog110.fc2.com/blog-entry-20.html
■【保ビ研シート】
 → http://hobiken8.blog10.fc2.com/blog-entry-20.html
■【保ビ研エッセイ】
 → http://hobiken9.blog82.fc2.com/blog-entry-20.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●Blog「ユーザーの声」情報 →< http://woodscare.blog69.fc2.com/ >

保障の必要性が書かれた【保ビ研シート】【保ビ研エッセイ】を実際に読まれた一般のお客さまの様々な「声」を掲載しています。


☆★☆ 記事の紹介 ☆★☆


 【ゴールデンタイム年金】E1B-0015
 → http://woodscare.blog69.fc2.com/blog-entry-124.html
 
●ユーザーの声[2]:(43才、女性、会社員の妻、派遣社員、子供なし)

「旅行三昧」、老後を考えるうえでとても魅力的な言葉です。自分の余命は予期できないのが悔しいのですが、平均余命は男女とも80歳を越えそうなのだから私はBタイプに賭けたいな。そして毎年いろいろな海外旅行にいきたいなと思います。以前海外旅行のツアーでご一緒した年配の方々は皆、若者顔負けのタフさを持っている人ばかりで時差ボケも関係なく精力的に楽しんでいらし(続きを読む)


■ 管理者の感想

「年金問題」「高齢者医療の問題」と、これから老後を迎える人たちにとっては暗くなる話ばかりですが、私たちがお客様に老後保障を提案する際には、明るく楽しい老後をイメージしてもらうことも大切だと思います。そのためには、「老後=ゴールデンタイム」という言葉を使うと、老後の話も暗くならずに明るく感じてもらえるのではないでしょうか。

ゴールデンタイムは誰にでも待っているのではなく、自分で作り上げるものなのだと思います。老後には自由になる時間がたくさんあります。その時間を有意義に楽しく過ごすために早いうちから「健康管理」と「資金準備」を始めておくことで「自分の思い描くゴールデンタイム」に近づけるのだと思います。

このシートを活用し、お客様自身の老後をイメージさせ、老後保障提案へと結びつけて欲しいと思いました。


※この【保ビ研エッセイ】は、下記より無料でダウンロードできます。どうぞご利用下さい。
 → http://hobiken9.blog82.fc2.com/blog-entry-16.html

 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●Blog「毎日の保険セールスに役立つレポート紹介」情報
 →< http://hobigkondo.blog58.fc2.com/ >

保険ビジネス研究所のコンテンツである【保ビ研レポート】を「どんな方」が「どんなとき」に読めば、「どんな状態・悩み」を解決することができるのか、という視点でご紹介します。

☆★☆ 記事の紹介 ☆★☆

【お客さまとの距離を縮めるテクニック】R1H-0080
 → http://hobigkondo.blog58.fc2.com/blog-entry-11.html
 
●こんなことで悩むことはありませんか?
 □話の途中でしらけた雰囲気になって商談を進めにくくなることがある。
 □一生懸命説明しても、お客さまに真剣に聞いてもらえない。
 □アポイントを取るまでは順調だけれどお客さまを前にすると話が進まなくなる
 □お客さまの態度がなんとなくよそよそしく感じる。

 (解決する)→ http://hobigkondo.blog58.fc2.com/blog-entry-11.html
 

※保ビ研レポートR1H-0080【お客さまとの距離を縮めるテクニック】を全文掲載しています。どうぞご利用下さい。
 → http://hobikenreport.blog110.fc2.com/blog-entry-74.html
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★「保ビ研メール」に関するご意見ご感想、その他お問合せは以下のアドレスへ
 mailto:info2@hobiken.co.jp
───────────────────────────────────
《発行》保険ビジネス研究所 TEL.050-7501-2718 (平日9:00-17:00)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

| 未分類 | 14時09分 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

http://hobiken17.blog21.fc2.com/tb.php/126-90a7831e

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。