PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【保ビ研メール】MMK-654号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【保ビ研メール】MMK-654号 「保ビ研WEB」→ http://www.hobiken.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
===保険セールスの支援サイト[保ビ研WEB]の総合案内メール===
[保ビ研WEB]の最新情報をお知らせしています

《お知らせ》
【保ビ研レポート】【保ビ研シート】【保ビ研エッセイ】がブログ上から、ダウンロードまたはコピーできるようになります。ご活用下さい。(※無料対象は「使用権A」のみです)

■【保ビ研レポート】
 → http://hobikenreport.blog110.fc2.com/blog-entry-18.html
■【保ビ研シート】
 → http://hobiken8.blog10.fc2.com/blog-entry-18.html
■【保ビ研エッセイ】
 → http://hobiken9.blog82.fc2.com/blog-entry-19.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●本日アップされる無料データ 

・【保ビ研レポート】

 「話法:20代、30代の人に、個人年金をお勧めします」R1J-0164
 → http://hobikenreport.blog110.fc2.com/blog-entry-152.html


このレポートでは「20代、30代の人に、個人年金をお勧めする」話法例をご紹介しています。

 「お金」の問題は、一生を通じて関わってくる問題です。一生の間、いつでも入ってくるお金より、出ていくお金の方が少なくてすめば、あまり問題は起こらないのでしょうが、長い人生にはいろいろなことがあります。
 稼いだり、貯めたり、増やしたりできる時期もあれば、出ていくほうが多い時期もあります。結婚式や新婚旅行にもお金はかかりますし、子供が生まれれば子育てにも教育費にもお金はかかります。車やマイホームも大きな出費になります。そういった一生の間の、収入と支出のバランスを、若いうちから知っておくことは、実はとても大切なことです。なかなか学校では教えてくれませんが、「生きるために、必要な知識や情報」だと思います。「生きるため」などと言いますと少し大げさですが、「良い人生をおくるため」には、知っていたほうが絶対に良い知識や情報だと思います。
 では、一番、簡単で基本的な「生涯マネープラン」は何かと言いますと…


 「話法:20代、30代の人に、個人年金をお勧めします」R1J-0164の全文を読む
 → http://hobikenreport.blog110.fc2.com/blog-entry-152.html
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●Blog「ユーザーの声」情報 →< http://woodscare.blog69.fc2.com/ >

保障の必要性が書かれた【保ビ研シート】【保ビ研エッセイ】を実際に読まれた一般のお客さまの様々な「声」を掲載しています。

☆★☆ 記事の紹介 ☆★☆

 【お葬式費用 大解剖】S1H-0045
 → http://woodscare.blog69.fc2.com/blog-entry-31.html
 
●ユーザーの声[3]:(43才、女性、会社員の妻、派遣社員、子供なし)

我家は子供がいないので保険に入る際、死亡時に配偶者に残す保険金の額はあまり考えずにおりました。しかしシートに提示された葬儀費用を見ると、実にさまざまな物が入用になることがわかりました。以前当家でお葬式を出したことがあったのですが、どんな葬儀にするかなど考える時間もなくただ葬儀会社の言いなりになったままで事が終わって、請求書がきてからあまりの額に驚い(続きを読む)


※この【保ビ研シート】は、下記より無料でダウンロードできます。どうぞご利用下さい。
 → http://hobiken8.blog10.fc2.com/blog-entry-46.html
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●Blog「毎日の保険セールスに役立つレポート紹介」情報
 →< http://hobigkondo.blog58.fc2.com/ >

保険ビジネス研究所のコンテンツである【保ビ研レポート】を「どんな方」が「どんなとき」に読めば、「どんな状態・悩み」を解決することができるのか、という視点でご紹介します。

☆★☆ 記事の紹介 ☆★☆

【トーク例:生命保険という金融商品】R1H‐0107
 → http://hobigkondo.blog58.fc2.com/blog-entry-76.html
 
●こんなことで悩むことはありませんか?
 □お客さまに生命保険の特徴や必要性を伝えるのが下手だ。
 □どんなときでも使えるアプローチトークがない。
 □生命保険とほかの金融商品との違いをうまく説明できない。
 □商品説明はできるけれど、生命保険自体の説明をしたことがない。

 (解決する)→ http://hobigkondo.blog58.fc2.com/blog-entry-76.html
 

※保ビ研レポートR1H‐0107【トーク例:生命保険という金融商品】を全文掲載しています。どうぞご利用下さい。
 → http://hobikenreport.blog110.fc2.com/blog-entry-101.html
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★「保ビ研メール」に関するご意見ご感想、その他お問合せは以下のアドレスへ
 mailto:info2@hobiken.co.jp
───────────────────────────────────
《発行》保険ビジネス研究所 TEL.050-7501-2718 (平日9:00-17:00)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

| 未分類 | 10時34分 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

http://hobiken17.blog21.fc2.com/tb.php/112-1ea4096a

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。