FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【保ビ研メール】MMK-645号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【保ビ研メール】MMK-645号 「保ビ研WEB」→ http://www.hobiken.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
===保険セールスの支援サイト[保ビ研WEB]の総合案内メール===
[保ビ研WEB]の最新情報をお知らせしています

《お知らせ》
【保ビ研レポート】【保ビ研シート】【保ビ研エッセイ】がブログ上から、ダウンロードまたはコピーできるようになります。ご活用下さい。(※無料対象は「使用権A」のみです)

■【保ビ研レポート】
 → http://hobikenreport.blog110.fc2.com/blog-entry-18.html
■【保ビ研シート】
 → http://hobiken8.blog10.fc2.com/blog-entry-18.html
■【保ビ研エッセイ】
 → http://hobiken9.blog82.fc2.com/blog-entry-19.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●本日アップされる無料データ 

・【保ビ研レポート】

 「商店街での活動/具体例1」R1J-0155
 → http://hobikenreport.blog110.fc2.com/blog-entry-143.html

このレポートでは「商店街での活動の具体例」について、ご紹介しています。今、保険セールスの現場で「実はこれが一番の問題ではないか…」と言われている問題に、お客様に「会えない」という問題があります。大型保障が必要な責任世代のお客様は、その多くが平日の日中に働いていますから、その時間帯はなかなか面談ができません。保険のセールス担当者も平日の日中に働きたいところですが、その時間内では、なかなかお客様に「会えない」ということです。


 「商店街での活動/具体例1」R1J-0155の全文を読む
 → http://hobikenreport.blog110.fc2.com/blog-entry-143.html
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●Blog「ユーザーの声」情報 →< http://woodscare.blog69.fc2.com/ >

保障の必要性が書かれた【保ビ研シート】【保ビ研エッセイ】を実際に読まれた一般のお客さまの様々な「声」を掲載しています。

☆★☆ 記事の紹介 ☆★☆

【65才時の平均余命の年次推移】S1H-0069
 → http://woodscare.blog69.fc2.com/blog-entry-78.html
 
● ユーザーの声[3]:(44才、女性、会社員の妻、契約社員、子供なし)

平均余命の伸び率は想像以上に速いスピードで進んでいることに驚きました。私が高齢者となる約20年後には、女性の平均寿命はさらに延びて90才を超えているかも知れませんね。医療の発達や生活環境の改善によって与えられた時間をできるだけ充実したものにしたいものです。健康に恵まれて、趣味を楽しむにしても老後資金のゆとりが必要となりますし、病気になればどれだけの(続きを読む)


※この【保ビ研シート】は、下記より無料でダウンロードできます。どうぞご利用下さい。
 → http://hobiken8.blog10.fc2.com/blog-entry-68.html
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●Blog「毎日の保険セールスに役立つレポート紹介」情報
 →< http://hobigkondo.blog58.fc2.com/ >

保険ビジネス研究所のコンテンツである【保ビ研レポート】を「どんな方」が「どんなとき」に読めば、「どんな状態・悩み」を解決することができるのか、という視点でご紹介します。

☆★☆ 記事の紹介 ☆★☆

【トーク例:「会社を辞めたから保険を解約したい」の対応話法】R1H‐0130
 → http://hobigkondo.blog58.fc2.com/blog-entry-82.html
 
●こんなことで悩むことはありませんか?
 □お客さまの仕事が変わって解約になるケースが多い。
 □会社を退職した人から解約の申し出があると対応に困る。
 □解約や減額の申し出をされたときに対応するトークを持っていない。
 □解約や減額に対しては言われたとおりに引き受けてしまう。

 (解決する)→ http://hobigkondo.blog58.fc2.com/blog-entry-82.html
 

※保ビ研レポートR1H‐0130【トーク例:「会社を辞めたから保険を解約したい」の対応話法】 を全文掲載しています。どうぞご利用下さい。
 → http://hobikenreport.blog110.fc2.com/blog-entry-128.html
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★「保ビ研メール」に関するご意見ご感想、その他お問合せは以下のアドレスへ
 mailto:info2@hobiken.co.jp
───────────────────────────────────
《発行》保険ビジネス研究所 TEL.050-7501-2718 (平日9:00-17:00)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

| 未分類 | 11時55分 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

http://hobiken17.blog21.fc2.com/tb.php/103-76aadcc3

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。